合格者インタビュー(動画)&合格体験記/澤田裕介さん・会社員(人事)

会員さまの声

合格宣言達成者による合格体験記

お名前:澤田 裕介(さわだゆうすけ)

今回合格した資格名は?

中小企業診断士

その資格を学んでいる理由はなんですか?

自身のキャリアの大半が人事の中、経営課題に沿った施策や現場に寄り添った企画を立案するために、現場に足を運ぶだけでなく、ヒト以外の会社の仕組み(モノ・カネ・情報)を包括的に学ぶ必要を感じたため。

合格にあたり、勉強カフェに通うこと、勉強をすることでどのようなプラスの変化がありましたか?

習慣の力を活用できた。その日やる気がなくてもとりあえず勉強カフェに行けば机に向かえる。過去、大学受験の勉強の時も自宅で勉強できずに学校や塾の自習室を活用していたので、くつろぐ場所(自宅)と学ぶ場所(勉強カフェ)とを明確にわけたことで、集中して勉強できる環境が作れたと思う。

近くのカフェにいっても周囲で面白い話をされるとそっちが気になって勉強できない。また、音楽を聴きながら集中できない性分なので、自分にとって勉強に最適な場所を確保できたのは大きかった。

合格するのに使った参考書やオススメの教材があれば教えてください!

【1次試験】25,960円

・みんなが欲しかった!中小企業診断士の教科書(上下)4,180円+4,400円

一番背表紙が薄い教科書がこれだった。プロが厳選してくれている必要十分な情報なので、覚えることは少なければ少ないほうがいい。知識詰込み系の試験で自分なりのまとめを作るのははっきり言って効率が悪いと思うので、このテキストを汚した。

・みんなが欲しかった!中小企業診断士の問題集(上下)2,420円+2,640円

・中小企業診断士 最速合格のためのスピード問題集(1~7)1,760円×7冊

教科書の読み込みはあまりせず、その分問題を解いて解説をちゃんと読んだ。広く浅いことを問われる試験においては出題の傾向をつかむほうが大事であり、教科書を丸暗記する必要はない。問題数をこなすために2種類購入して各3周回した。

 

【2次試験】18,105円

・2次試験合格者の頭の中にあった全知識 4,575円

この本に書かれている事例毎のまとめ十数ページに2次試験のコツが凝集されている。この十数ページが2次試験のすべてといっても過言ではないぐらい重要。結局この観点からブレないよう回答することが大事で、設問意図を外さないよう常に軸を意識するために非常に肝となるページだった。試験直前はこのページを自分なりにまとめ直し、自身の回答に頻出する単語や知識と紐づけながら、各事例をA4一枚にまとめてファイナルペーパーをつくって試験に臨んだ。残りの数百ページはあまり読んでないので覚えていない。

・30日でマスターできる中小企業診断士第2次試験解き方の黄金手順 2,970円

上述の通り、年度が変わっても変わらない基本的な軸に沿った回答をすることが最も重要だが、80分という時間制限の中で安定的な回答を作る技術はその次に重要なことといえる。答案作成手順のルーティンを作り、練習回数を重ねることで焦らずに答案作成ができるようになった。マーカーを使って重要なキーワードをこぼさないようにするテクニックは非常に理にかなっている。勉強時間を劇的に減らしてくれた神本。こういうことは我流でやる必要はなく、TTP(徹底的にパクる)でよい。

・30日完成!事例Ⅳ合格点突破計算問題集 2,640円

事例Ⅳは練習量が物をいうので、とにかく解いた。苦手意識がなくなるまでひたすらやるだけ。なかなか理解できず4周ぐらい解いたと思うが、逃げないことが大事。積み重ねは裏切らない。繰り返し勉強したとこ全然でなくて当日かなり焦ったけど…。

・ふぞろいな合格答案13(2020)2,640円

・ふぞろいな答案分析4・5(2016-2017、2018-2019)2,640円+2,640円

2次試験の特徴として、①明確な正答がないこと、②限られた期間で人が採点する記述式の試験であること、③合格基準が6割であること、の3点があげられる。これらを加味すると、重要なキーワードを外さない無難な回答をすることが正着といえる。手書きの答案を何十枚も採点する側の気持ちで考えたら自分なりの着眼点を汲んでくれるなど思わないほうがいい。独自の観点は実務では武器になるだろうが、あくまで診断業務のスタートラインに立てるかを測る試験において独自性は不要。

そう言った意味で、ふぞろいシリーズはかゆいところに手が届いた。個人的にはその解答どうなの?と思うことはあったが、結局それを書いた人が合格しているという明確なエビデンスがあるので、自分のしょうもないプライドを捨てる上で非常に良かった。独学者には間違いなく必須のテキスト。

注)5年分の内容を網羅するためには3冊必要だが、「再現答案」というテキストは買わないこと。間違って買ってしまったが、ふぞろい最大のメリットであると思う合格回答の統計がないので全く役に立たなかった。

・中小企業診断士最短合格のための第2次試験過去問題集 3,300円

問題文の後に解説がチラみえしないページ構成、及び回答用紙がついているので本番の試験環境を作るために必要な本。出題傾向も年々変化するようで、過去年度を遡るよりも5年分をきちんと咀嚼するのが良いと思う。解答例はふぞろい流で行くと決めたため、この本の解答例は一切参考にしていない。余計な癖をつけたくなかったので読んですらない。

あと、口述試験の問題例が3年分載っている。口述はほぼ合格する試験と聞いていたが対策なしに臨むのも怖かったので、これでイメージできたのはありがたった。

辛かった時期やスランプがありましたか?どのように乗り越えたか教えてください。

運良くストレートで合格できたので、辛いと思えるほどの期間勉強していない。

ただ、やる気がなくても勉強カフェに行くというルールを守っていたので、勉強の中だるみはしなくて済んだと思う。辛いと思わなかった、スランプにならずに済んだのは勉強カフェのおかげ。

オススメの勉強法や、モチベーションを保つために意識していることなどあれば教えてください!

・教科書はだらだら読まず、時間を決めて読む。熟読ではなく薄く何回も読むほうが好み。

・とりあえず問題を解いて解説をちゃんと読みこむ。何回も間違える問題には素直に怒りの感情をぶつけて気持ちで覚える。

・記憶の忘却曲線に沿って、3日、1週間…と忘れきる前に復習できるよう学習サイクルを回す(神経質にならない程度にできる限り)。

・苦手だと感じた分野はこの期間で克服すると決めて一気に勉強する。

・得意だと思える分野は息抜きのつもりで取っておくか、やる気ないときの勉強始めに使う

QOL(生活の質)をあげるために行なっていることは、どのようなものがありますか?

月1万円で自分の勉強部屋ができると考えると相当QOL上がる。月1万円家賃あげてもそこまで広い部屋に住めないし、2020年で最も良い投資だった。

勉強カフェはめちゃくちゃコスパ良いと思う。迷うなら入会すべき。

最後に、勉強カフェをオススメできるポイントを教えてください!

・一番はオーナーのブログ。荒井さんの熱い文章を読んで入会決めた。

・3か月プログラムへの参加。モチベーション維持ができたのはプログラムのおかげ。プログラムの運営をしてくださったオーナーの荒井さんの熱量もありがたかった。一緒に勉強する仲間がいることは支えになる。

・本町店は机が広くて椅子が良い。しかも診断士関連のテキストが置いてある。

休日の街宣車がやかましい以外は完璧。気分転換で梅田店に行ったこともあったけど、結局本町が一番集中できた。

・休会しても再開した時の費用に充てられるので、再度何か勉強しようと思ったときに期間決めて自分のスイッチ入れられるだろうと思えるところ。

合格おめでとうございました!


合格者として続きたい方は合格宣言して目標達成しよう!

みんなにコミットする!「合格宣言シート(PUBLIC COMMITMENT SHEET)」

 

大人向けカフェスタイルの勉強場所。(西梅田/本町駅からすぐ)
会員制で安心してご利用いただけます。

利用者の90%は社会人の大人の空間です。
9990円+税/月で本町、西梅田の2拠点+オンライン勉強カフェを
営業時間内いつでもご利用いただけるようになり、さらに使いやすくなりました。
まずは一度ご見学にお越しくださいませ。

ご見学申し込みはこちらから

関連記事一覧