BCコラム(23)勉強カフェで早起きができるようになる

コラム

こんな悩みはありませんか?
・新年の目標に早起きすると書いたのに、1月の三が日も寝正月だった。
・早起きして勉強するつもりが、なかなか起きれない。

しかし友達との約束や仕事がある場合は起きれるという事はありませんでしょうか。
つまりは人は自分との約束は破ってしまいますが、他人との約束は守ります。

勉強カフェでの提案させて頂く解決策としては、朝の時間にポモドーロを主催することです。

気になった方はこちらを参照ください。

【自分の好きな日にポモドーロで集中勉強】ポモドーロ会を開催できる「ポモドーラー」募集中!

勉強カフェ仲間と一緒に強制的に早起きをする手順

さて簡単に早起きをする方法を簡単に紹介させて頂きましたが、具体的な流れを説明させて頂きます。

※もしもまだ勉強カフェ大阪会員様でない場合は、事前に入会をお願い致します。

詳しくはこちらへ。
https://benkyo-cafe-osaka.com/muryoukengakukai

  1. 勉強カフェスタッフにポモドーラーになりたい旨を伝える
  2. 申し込み、ポップと掲載用の文章を作成する
  3. 朝活を開催する

さてこれであなたは早起きに慣れます。

具体的に早起きをするための問題点を探す

もしも会を主催したが、起きれなくなってしまうという事を防ぐために、続いて具体的な方法をお伝えします。
方法はいたって簡単です。

まずは早起きが出来ない理由を探しましょう。
社会人が早起きできない理由の例としては以下がピックアップされます。

  • 昨晩飲み過ぎた。
  • ゲームをし過ぎた。

ですが、翌日に予定(ポモドーロ会)があれば、上記のようなことをするでしょうか?
(もしかすると最初は緊張して、眠れないということがあるかもしれませんw)

2020年は勉強カフェと共に早起きを始めませんか?

勉強するために早起きをすると様々なメリットがあります。
例えば、朝一番は頭が冴えている・朝であれば、だれにも邪魔されない。集中できる・・・等々。

ただし一人でやるのは難しいものです。
そのため、勉強カフェ大阪と一緒に、朝の自分時間を確保していきましょう。

人生100年時代を迎える新しい勉強場所のカタチ。
生涯学習には、学びを継続して行うための環境の快適さが必要です。是非ご体験ください。

今なら3時間無料体験も実施中!

詳細はこちら

関連記事一覧