【2017年7〜9月まで】ピラティス専用マシンを使ったピラティス(60分)

 

 

勉強カフェでお世話になっている、ピラティストレーナーの深谷友子です。

私は昨年目標としていたピラティススタジオ「Studio Inner Works」を北浜にオープンし、1周年を迎えることができました。

そこでマシンピラティスアプレンティストレーナーによる、

割引セッションを通常の半額でご提供させていただきたく、ご案内いたします。

 ピラティス専用マシンを使ったピラティス(60分)

   勉強カフェ会員様限定料金 通常8,000円のところ半額の4,000円

    (期間:2017年7〜9月まで・毎週金曜日)

◇ピラティスについて◇

ピラティスは看護師のジョセフ・ピラティスが第一次世界大戦時に怪我をした負傷兵向けに考案した、リハビリ生まれのエクササイズです。解剖学に基づき身体に無理なく、本来の機能を取り戻します。肩こりや腰痛などの慢性症状も自分で整え・疲れにくい身体に変えることができます。

◇スタジオについて◇

当スタジオでは、LA在住のMarie-Jose(マリジョゼ)先生に師事し、身体に負担をかけず、ゆがみや痛みの原因となる動きを改善するPLC(Pilates Leadership Consept)メソッドのピラティスを提供しています。
◇トレーナーについて◇

19576400_1302548506532067_238163100_n

現在スタジオには3名のPLCピラティス認定トレーナーが所属し、全員ピラティス専用マシンを扱うことのできる国際ライセンスを保有しております。
◇アプレンティスシップについて◇
通常ピラティスではマットピラティスの資格取得後、マシンピラティスの資格を取得します。
PLCマットピラティス認定のトレーナーが、今回新たにPLCメソッドで新たにマシンの資格を取得することになり、先日ピラティスマシントレーナー養成コースを修了しました。

トレーナー養成コース修了後は3ヶ月後の認定試験までアプレンティストレーナーとなり、アプレンティスシップという実地指導期間に入ります。この期間はできるだけ多くの方の身体に合わせた指導することにより、さらに指導スキルを高める期間となります。

ここまでにトレーナーはPLCメソッドで150時間以上の研修を受講済みで、ピラティスマシン初級レベルのみで実地指導を加え少なくとも200時間が必要になります。中級・上級に上がるたびに時間数は追加され、最終的に1つの団体の認定を受けるまで約2年間で450時間の研修・実施指導経験が必要となります。

今回担当するトレーナーは、他団体のピラティスマシン資格も保有しており、4年以上の指導実績がありますので、アプレンティスシップは初めてではありません。ですが流派が異なることで、また一から学び直す必要があるため、このような期間が必要となっています。
このアプレンティスシップの期間に、ピラティスに興味がある方・はじめての方にも是非一度マシンピラティスの体験していただきたいと思い、勉強カフェ大阪さんのご協力を得てご案内をさせていただきました。

勉強で疲れた身体をピラティスで整えて、脳も身体もすっきりと活動しやすい身体に変えてみませんか?

19576068_1302548013198783_2119901556_n

申込先:studioinnerworks@gmail.com  お名前、希望日時をお知らせください。
スタジオインナーワークスWebsite 

http://studioinnerworks.com/

Suuトレーナー紹介  

http://studioinnerworks.com/trainers/suu/

※PLCマシンピラティスアプレンティストレーナー ※PLC マットピラティス資格保有

※BASI ピラティス マット&マシン資格保有   ※全米ヨガアライアンス資格保有

体験会の動画⬇︎

3/4(土)マシン体験会のお知らせ