勉強カフェがお送りする勉強コラム「受験勉強で何から始めればいいのかわからない君に。」

コラム

  • HOME
  • ブログ
  • コラム
  • 勉強カフェがお送りする勉強コラム「受験勉強で何から始めればいいのかわからない君に。」

※この記事は本町・梅田にある大人の勉強場所《勉強カフェ大阪本町/大阪うめだ》よりお届けします。

勉強カフェ大阪の「勉強コラム」

 

受験勉強で、何から始めればいいのかわからない、というご意見を聞きます。

 

これに正解はなく、それぞれ皆さんに合ったやり方を見つけるしかないのですが、
一つオススメの方法があります。

それは、「合格体験記をまずは読みまくる」です。

何より大事なのは、まずはイメージ。

自分が合格している姿を、すでに合格した人に重ね合わせることで、
気持ちが高ぶり、イメトレの効果があります。

また、実際にそこで使われた手法を研究することで、
合格パターンを身につけることができます。

正真正銘、合格者なわけですから、少なくともその人の方法で、
その人は合格することができたわけです。

合う、合わないはあると思いますが、参考にして
取り入れるかどうかは判断すればいいのです。

例えば、東大に合格したいのであれば、東大の合格体験記を読む。

早稲田なら早稲田合格体験記。

立命館、同志社など、その大学の合格体験記は、ネットにたくさん転がっています。
今の時代の最大の恩恵です。

インターネットが無い時代には、
合格体験記でさえ、手に入れるのに一苦労でした。

東大 合格体験記ででて来たページがこちらです。

https://www.studyplus.jp/605

このように、たくさんの体験記はネット上にあります。

そして、自分に合いそうな勉強法が見つかれば、まずは
ひとまず完コピです。

物事の取得には、3段階あります。

守破離、と言われ、

まずは徹底的に真似をする。=守

そして、アレンジを加える=破

完全にオリジナルになる=離

です。

勉強も同じです。誰もが、受験勉強は最初は初めてなのです。

であれば、既に成果が出ている方法を知り、
それを真似することは合理的です。

受験勉強期間は、無限にはありません。

だから、できる限り最短の方法をとる必要があります。

そこで、大きな差ができるのも事実です。

予備校に行ったり、講義を受けたりするのもその一つですが、
最適な勉強法、勉強スタイルを手に入れるために
合格体験記などの、先輩たちの軌跡をたどるのはいい選択です。

そして、信じた勉強法があれば、できる限り貫くこと。

あっちもこっちも、参考書ばかり探している人をたまに見かけます。
総じて、そういう人は成果が出てない印象です。(もちろん例外もあると思いますが)

とことん、一つの勉強法を決めたのであれば、それでやり抜く。

勉強法の勉強をしてても、それはテストには出ません。

合格体験記を読むことから、と書きましたが、
それ自体は何も意味のないことです。

そこで得た知識を使い、どうやって日々の勉強に繋げ、
テストで正答できるか、です。

本質を見失わないようにしてください。

勉強カフェ大阪本町/大阪うめだで勉強しよう!

今なら【体験】受付中▼

 

関連記事一覧