11/14(火),11/21(火),12/5(火)経営分析初心者・初級者のためのワーク付きセミナー【うめだ】

はじめまして、銀行員出身で中小企業のCFO(最高財務責任者)も経験している、経営コンサルタントの森谷和郎(もりたにかずろう)と申します。

初めて経営分析をされる方に、財務と非財務の幅広い視点から、経営改善につながる経営分析を解説のうえワークに取り組んでいただくことで、「わかる」レベルを超えた「できる」レベルの経営分析を体験していただきます。

【こんな悩みを抱えていませんか?】

「経営分析=決算書分析」と思われている方いらっしゃいませんか?

銀行員や税理士に決算書の「○○比率が・・・」などと言われて、その時は分かった

気になっても、ではどうしたら改善するのかアイデアが浮かばない

経営コンサルタントやコンサルスキルのある税理士を目指しているが、中小企業の

経営コンサルティングのイメージが湧かない

【こんな人にオススメ!】

経営コンサルタント(中小企業診断士)経営コンサルティングもできる税理士など中小企業の経営支援をする仕事に就きたい方

・中小企業の経営者の方、経営者を支える立場の経営幹部社員の方

【講座内容】

決算書分析(財務分析)にとどまらない経営分析

決算書は結果です。決算書(結果)を改善しようと決算書を分析しても、アイデアが思いつかず決算書(売上・利益)そのものを変えることはできません。

結果を変えるには、そこにいたる「プロセス」を変えることが有効です。

プロセスの中から、結果(決算書)の改善につながる数字の見つけ方、目標設定のための現状分析、将来シミュレーションの手法を解説して、ワークや事例解説により

経営分析脳のスイッチを入れていただく内容です。

計算は簡単なもので、スマホの計算アプリでできる程度です。

【講座で得られるもの】

・経営分析は決算書分析(財務分析)だけではないという発見

・経営改善のためのヒントをつかめる視点やスキル

・経営コンサルタントの仕事の模擬体験

【講師紹介】 

森谷和郎(もりたに かずろう)

1964年生まれの53歳、長野県出身で関東地方の国立大学卒業後、中小企業向け政府系金融機関に就職し中小企業向け融資

業務に携わる中で多数の企業分析を経験。16年余りのサラリーマン生活の後、中小企業診断士資格を取得し、中小企業の非常勤CFO(最高財務責任者)の立場で、同時に複数の企業の財務分野を中心とした経営に関わる。中小企業を外側と内側の両面から観てきた豊富な経験を有する。

関西には1997年から在住してちょうど20年目を迎えている。

趣味として40代前半に始めたランニングは10年以上続け、フルマラソン自己ベストは3時間14分20秒(2014年とくしまマラソン)

大阪マラソンは「市民アスリートカテゴリー」で参加可能なレベルで4年連続出場中。

2人の子供(現在大学生)の卒業後に夫婦で長期間の海外旅行をすべく計画中。

【日時詳細】

11/14()11/21()12/5(火)

各回 19:30~21:00

全3回シリーズですが1回毎の受講が可能です。

 

【参加料金】

会員様:1,000円/回

ビジター:2,000円/回

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です