会員様の声〜必要とされる時に対応できるのは、その時のためにスキルを磨いておいた成果ですね〜

2012年の2月から大阪のみならず勉強カフェを東京、神奈川でも使ってもらっている山口さんにインタビューをさせてもらいました!

(勉強カフェ大阪は2014年オープンです)

 

利用いただいている年数が6年にもなろうとしている山口さんです。

長年使っていただいているからには何かあるはず・・・というわけでインタビューをさせてもらいました。

 

山口さんは、入会当初から現在までもIT系のエンジニアとして活躍されています。

 

 

荒井:6年間続けられて、どのような成果が出ましたか?

 

 

 

山口さん:情報セキュリティマネジメントの資格を取得することができました。

 

資格の勉強もやっていますが、一方で様々な状況の変化があって、

その時に応じて仕事をチェンジすることができました。

 

荒井:確かに、職場が都内だったり、横浜市内やそれ以外場の場所にも行かれてるイメージがあります。

 

 

山口さん:時代のいい風が吹いていて、

そこに乗っかることができて、仕事が舞い込みやすい時期でもあったんですね。

フリーランスを経て、今の派遣会社に戻ってきました。

 

必要とされる時に対応できるのは、その時のためにスキルを磨いておいた成果ですね。

 

荒井:なるほど。備えあれば憂いなし、は自分のスキルにも当てはまりますね。

 

長年使っていただいている方ならではの、勉強カフェ魅力はズバリなんでしょうか?

 

 

山口さん:会社と自宅の往復じゃ出会えない人たちと出会えたということが、何よりも大きいですね。

 

利害関係がない人たちなので、話しやすいですね。

仕事の関係者同士だと顔色伺って話すことがありますから。

 

 

荒井:家でも職場でもない、第3の場所として、「サードプレイス」という言い方をしているところがありますが、まさにそういう場所になっているということですね。勉強カフェでは、その中で4つのつながりができるということで「FOURTH PLACE」という言い方をしています。

仲良くなったのはどういう経緯だったのでしょうか。

 

 

山口さん:以前存在した、勉強カフェ専用のSNSで知り合いになった人たちと

サッカー観戦に行ったんです。

その時に出会った人とは妙にウマが合いまして。

 

まだ当時は東京の勉強カフェに所属していましたが、横浜の店舗ができて、

所属を移して、横浜のカフェの中で出会った人たちとも仲良くなりました。

 

ちょうど最初、荒井さんにも紹介してもらいましたね。

その時の人とこの前飲みに行くこともありました。

 

 

仲がいい人ができてくると、すごく通いやすくなります。

 

 

荒井:通いながら、イベントに参加したことで輪が広がったということですね。

この前は、横浜からわざわざ2週連続で大阪のイベントにも参加いただきましたね。

 

福島バルの様子⬇

やはり、飲みの席などを設けることで、交流も深まりますね。後半は、とても打ち解けられておりましたね。

 

山口さん:そうですね。やはり、お酒を酌み交わすと、見えるものもありますし、

それが人生勉強にもなります。

 

 

荒井:人生勉強になる、というのはその通りですね!学ぶ姿勢が大切ですね。

 

また、是非大阪へもお越しください。

山口さん、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です