合格者インタビュー(動画)&合格体験記/奥田礼人さん・高校生

うめだイベント情報, イベント情報, 会員さまの声, 本町イベント情報

合格宣言達成者による合格体験記

お名前:奥田 礼人

今回合格した資格名は?

同志社大学推薦入学試験(グローバル・コミュニケーション学部)

その資格を学んでいる理由はなんですか?

自分の英語スキルを将来社会で活かせるものへと伸ばしていきたいと感じたからです。

合格にあたり、勉強カフェに通うこと、勉強をすることでどのようなプラスの変化がありましたか?

家とのメリハリをつけて勉強をすることができたことと、本町店の「音読ルーム」を使用することができたことです。

家は普段休息を取る場所でもあるので家の中だけで勉強と休息を切り替えることは難しいです。勉強カフェを「勉強をする場所」と決めることで効率的に勉強をすることができました。

また、試験内容に口頭試問があったので本町店にある「音読ルーム」を使用し、その練習をすることができました。一般のカフェなどでは声が出しづらいので周りの目を気にせずに練習できたことは大きかったです。

合格するのに使った参考書やオススメの教材があれば教えてください!

『同志社大学赤本2021』

『毎年出る頻出英語長文』

辛かった時期やスランプがありましたか?どのように乗り越えたか教えてください。

勉強カフェの会員さんで同志社大学出身の方がたくさんいたので、そのような方とたくさんお話しすることで常に自分が同志社大学の合格することを想像することで勉強を続けることができました。また、たくさんの会員さんから応援してもらえたのであまりストレスを感じることなく受験に挑むことができました。

オススメの勉強法や、モチベーションを保つために意識していることなどあれば教えてください!

僕の受験した入試方式では口頭試問があったので、質問されそうな問題とそれに対する自分の解答をまとめた冊子を作り、「音読ルーム」で実際に発声して覚えていました。また、スマホのアプリを使用し、ランダムに問題を出題させていました。

QOL(生活の質)をあげるために行なっていることは、どのようなものがありますか?

受験勉強中は学校が終わったら勉強カフェで10時まで勉強するという生活リズムに統一していました。(食事などはかなり偏ってしまったのでこれから直していきたいです)

最後に、勉強カフェをオススメできるポイントを教えてください!

勉強に集中して取り込むことができることはもちろんですが、slackなどの会員さんとコミュニケーションがとれる環境がとてもおすすめです。

また、カフェラウンジではたくさんの会員さんが勉強をしているので、他の方が頑張っているので自分も頑張ろうというようにやる気も出てきます!

 

合格おめでとうございました!


合格者として続きたい方は合格宣言して目標達成しよう!

みんなにコミットする!「合格宣言シート(PUBLIC COMMITMENT SHEET)」

大人向けカフェスタイルの勉強場所。(西梅田/本町駅からすぐ)
会員制で安心してご利用いただけます。

利用者の90%は社会人の大人の空間です。
9990円+税/月で本町、西梅田の2拠点+オンライン勉強カフェを
営業時間内いつでもご利用いただけるようになり、さらに使いやすくなりました。
まずは一度ご見学にお越しくださいませ。

ご見学申し込みはこちらから

関連記事一覧