• HOME
  • 勉強カフェがお送りする勉強コラム「やる気の上げ方」

bc_logo20151001

※この記事は本町・梅田にある大人の勉強場所《勉強カフェ大阪本町/大阪うめだ》よりお届けします。

勉強カフェ大阪の「勉強コラム」

ただ勉強がはかどる場所としてだけではなく、「大人の学び」をサポートし、勉強している人同士がつながるコミュニティとしての機能もある勉強カフェ。

私たち勉強カフェから、その中で気づいた「大人の学び」に関するお役立ち記事を発信していきます。

勉強のやる気の上げ方

 

そもそもやる気とは何か?

やる気=モチベーション!

モチベーションを上げるには、「自分にもできそうだと思えるかどうか」

という気持ちが深く関わっているといわれています。

つまり、この「自己効力感」を左右する下記4つの要素を知れば、

日常生活のやる気を起こすことが可能なのです。

 

「自己効力感」を左右する4つの要素とは?

 

間接体験  誰かが成功したのを見て学ぶこと。

直接体験  成功体験を積むこと。

情動的喚起 「今日の自分はいける」と感じること。

言語的説得 「落ち着いてやればきっとできるよ」と他人から声をかけられること。

たとえば、今年社会人になったばかり、経理部に配属され簿記2級の資格取得が必要だと痛感しているAさん(20代女性)の例を挙げてみましょう。

一人暮らしのAさんは、「今は日々の業務で手一杯」とつい自分を甘やかせてしまい、

気づいたら、好きな音楽を聞きながらニュースなどを見て過ごす毎日。

自分を勉強する環境に追い込まなければと、勉強カフェを訪れました。

カフェを訪れると、各々の勉強に励んでいる人たち、楽しそうに談笑している人たち、

読書をしている人など、多くの会員の人たちで賑わっていました。

Aさんがカウンターで「簿記2級の勉強をしたい」旨を告げると、早速、スタッフが簿記2級を取得している人※1有資格者制度を呼んでくれ紹介してくれました。

「試験を受けたいけれど、どのような勉強をしたらよいかわからない」というAさんの質問に、その人は自分がどのくらいの期間で何を勉強したかを丁寧に教えてくれました。

「この勉強方法なら私もできそう!」Aさんはそう感じました。―①間接体験

【注目⇒】よく『失敗から学ぶ』と言いますが、誰かが目の前で失敗したとするのを見ると、自己効力感は下がってしまいます。モチベーションを高めるには、成功例をたくさん見ることが効果的なのです。カフェにはさまざまな資格の成功者がいます。

入会したAさんは、日々の積み重ねが大切だと感じ、仕事終了後、カフェを訪れ、「2時間は勉強する」という目標をたてます。

その目標を実現するために、目標シート(※2)を作りました。また、3ヶ月プログラム(※3)にも入りました。―②直接体験

仕事終了後の勉強は大変でしたが、カフェに行くと自分と同じように仕事帰りに来ている人たちがたくさんいます。「疲れた」とも言わず、勉強に励んでいる姿を見て、「自分も頑張らなきゃ」とやる気になります。

Aさん日々の勉強のおかげで、簿記の知識が身につき、仕事上の疑問点も減っていきました。当初は解けなかった問題も解けるようになってきました。新たにわからない問題が出てきたときは、同じ資格取得を目指している会員の人や、既に資格を取得した人に質問して教えてもらいます。

【注目⇒】実際にやってみせられたり、不明点は気軽に相談してくれるように声をかけたりされると、やる気が上がります

Aさんが一番実感しているのは、目標に向けての努力を積み重ねているという自分にだんだん自信が持てるようになったことです。ー③情動的喚起

【注目⇒】「なぜか今日は緊張していない」など、理由は様々だと思いますが、不思議とできる気がするときは、自己効力感がかなり高まっているときです。

試験が近づくと「できるかな」「やってない問題がでたらどうしよう」と不安になります。

そんなとき、同じ資格を目指して勉強している人、、勉強を教えてくれている人

三ヶ月プログラムのメンバー、カフェで知り合った同郷の人だけでなく、毎日顔を合わす会員の人、カフェのスタッフなど、多くの人が

「落ち着いてやればきっとできるよ」―④言語的説得

と声をかけてくれるのです。

【注目⇒】説得という言葉が使われていますが、強制されるという意味はなく、応援されるということ。自分を応援してくれている人がいる、そう感じるとやる気も上がります。

自然とやる気が出て、やる気体質になれる場所、必要ではありませんか。

※1有資格者制度とは・・・特定の資格を取得済みの方は、勉強中の方に負担にならない範囲で教えていただくという条件で勉強カフェの入会金割引サービスを受けられる制度。

※2目標シートとは・・・入会時に掲げていただく、資格合格、キャリアアップなどの会員様それぞれ設定する目標のこと。

※33ヶ月プログラムとは・・・勉強カフェオリジナルの、5〜6人のチームになり、お互いの目標を宣言し合い、協力して達成を目指すプログラム。

コラムをお読みいただき、ありがとうございました。勉強カフェは、数ある勉強場所の中で、最高のクオリティを追求してきます。

 

これだけ増えてきた、自習スペースという場所ですが、まだまだ完璧には程遠く、

たくさんの改善点があります。ひとつひとつ、ここへ来られる方が必要とすることを考えて、

実行していく。そして、実際にそれが勉強がはかどる効果となって現れ、合格する人やキャリアアップしていく。

貢献を通じて、勉強カフェはすべての自習する大人への回答先になれるように精進してまります。

勉強カフェ大阪本町/大阪うめだで勉強しよう!

今なら【体験】受付中▼